どのサービスを選べばいいかひと目でわかる、不動産一括査定サイト比較表

「転勤で家の売却をすることになった」「相続した土地を手放したい」など、不動産売却が必要になったら、複数社の見積もりを一括で入手できる不動産一括査定サイトを利用するのがおすすめです。

しかし、不動産一括査定サイトは今や数多くあるため、どれが本当に役に立つのか、それぞれどう違いがあるのか、は一目ではわかりにくいもの…。

適当に選んで思い通りの査定を受けることができなかったというパターンもよくあります。そこで、ここでは人気5社をピックアップし、それぞれの特徴と違いをご紹介したいと思います。

不動産一括査定サイト5社の特徴

HOME4U

HOME4は日本初の売却専門不動産一括査定サイトです。その実績はなんと15年!累計売却査定数は20万件を超えています。

全国対応で、提携社は500社以上。見積もりは最大6社まで取得可能です。

HOME4Uでは、独自の知見から本当に利用者にとって利益のある売却ができる不動産会社としか契約をしないため、多くの人が希望額を超える査定・売却を実現させています。

提携社には、誰もが知るような大手不動産会社から地元に密着した地場中小不動産会社までさまざまあり、売りの難しいとされる中古マンションや地方の土地などにも対応しています。

また、運営会社は通信系大手の株式会社NTTデータスマートソーシングなのも安心感があります。

もちろんプライバシーマーク取得済みで、個人情報や物件情報が流出する心配は一切ありません。さらには、お客様専用サポート窓口もあるので安心です。

イエウール

イエウールは国内最大級の売却専門不動産一括査定サイトで、なんといっても提携社数がダントツに多いのが魅力。その数は1,200社以上にも上ります。

大手も中堅も地場中小も、あらゆるジャンルの不動産会社が揃っており、最大6社まで無料で見積もりを依頼できるため、いろんな会社の情報をまんべんなく集めることが可能です。

イエウールでは、クレームの多い提携社には契約解除をすることになっているため、悪徳業者は一切存在せず、執拗な営業をするような面倒な会社もないので安心です。

スマイスター

スマイスターは、不動産売却から買い取り、土地活用やマンション管理、不動産投資にいたるまでサービス展開をする不動産総合サイトです。

売却一括査定部門では、大手不動産会社から地場中小不動産会社まで全国約900社と提携し、利用者は最大6社まで無料で見積もり依頼をすることができます。

提携社がないエリアに対しては、スタッフが対応できる不動産会社を探してサービス提供してくれるなど、利用者に対してサービスがきめ細やかなのが特徴です。

また、お客様専用フリーダイヤルを設置していること、運営会社である株式会社シースタイルがプライバシーマーク取得済みであることにも安心感があります。

ハウスル

ハウスルは売却専門の不動産一括査定サイトで、全国にある提携社の中から最大10社まで見積もりを取ることが可能です。

最大10社の見積もりは業界トップ!一つのサービスサイトから多くの情報を集めることができるため効率的です。

しかも、ハウスルは匿名査定が可能。まずは相場チェックをしたい、こっそりと査定額を調べたいというときに便利です。

ふじたろう

ふじたろうは、マンション売却と購入に特化した不動産情報検索サイトです。

全国13万件のビッグデータを搭載する人工知能「ふじたろう」によって、マンションの「現在の相場」と「1年後の予想価格」を瞬時にはじき出します。

また、変動する相場情報をチャート形式でチェックできたり、相場と取引量においてエリア別に比較できたりと、ハイテク機能が満載!

詳しく査定を受けたい場合には、ふじたろうと提携する不動産会社に無料で査定依頼をすることができます。

不動産一括査定サイト比較表

さまざま特徴の異なる不動産一括査定サイト。比較しやすいように表にまとめてみました。

サイト名 HOME4U イエウール スマイスター ハウスル ふじたろう
運営会社 株式会社NTTデータスマートソーシング 株式会社Speee 株式会社シースタイル 非公開 プロパティエージェント株式会社
サイト種類 売却専門 売却専門 不動産総合 売却専門 売却・購入専門
※マンションのみ
対応エリア 全国 全国 全国
※地域によってばらつきアリ。
全国
※地域によってばらつきアリ。
全国
※地域によってばらつきアリ。
提携社数 1,200社以上 5,00社以上 約900社 非公開 非公開
最大見積もり取得数 6社 6社 6社 10社 非公開
提携社ジャンル 大手から地場中小まで 大手から地場中小まで 大手から地場中小まで 非公開 一部公開
※大手多め
対応可能不動産 ・一戸建て
・マンション
・土地
・一戸建て
・マンション
・土地
・一戸建て
・マンション
・土地
・一戸建て
・マンション
・土地
・マンション
プライバシーマーク 取得済み なし
※個人情報に関する記載はあり。
取得済み なし なし
※個人情報に関する記載はあり。
提携社への対応 提携に際し独自の審査を実施し、提携後も各社の対応についてパトロールしているため安心。 クレームの多い会社にはイエウール側から提携解除ができる契約になっている。 スタッフが直接訪問をして営業内容を審査、さらには第三者機関における信用調査を実施。 非公開 非公開
利用者サポート ・売却のコツを記載した無料メルマガ
・利用者専用ダイヤル
なし ・利用者専用ダイヤル なし なし
おすすめ度 ★★★★★ ★★★★ ★★★ ★★ ★★

【パターン別】私に合うのはどれ?最適不動産一括査定サイトをチェック!

ここでは、パターン別に最適な不動産一括査定サイトをチェックしていきましょう!

①初めての不動産売却だから安心して使えるところがいい!

初めての売却の場合、やっぱり実績やサービスが信頼できるサイトを選ぶのが一番です。その点で考えると、おすすめはHOME4U

HOME4Uは日本初の不動産一括査定サイトであり、実績・利用者数ともに業界トップです。

提携社には厳正な審査を実施しているため、HOME4U提携社=優良企業と考えてOK。

電話相談も受け付けているため、査定でわからないことがあった場合や、業者とトラブルがあった場合にも安心です。

②できるだけ多くの不動産会社の中から自分に合う1社を選びたい!

多くの業者の中から選びたいなら、全国1,200社以上と提携するイエウールが便利です。

地方にもくまなく提携社を持つため、地方に不動産を持つ人も比較的多くの情報量を取得することができます。

③誰にも知られずに査定を受けたい!

家族や近所の人に査定依頼をしたことを内緒にしておきたい場合には、匿名査定ができるハウスルが良いでしょう。匿名査定なら、物件情報とメールアドレスの入力だけなので簡単です。

ただし、細かな査定を希望する場合は、氏名を公開した上で不動産業者との取引が必要になります。

④マンションの売却相場を手っ取り早く知りたい!

とりあえず「売ったらいくらになるのか」という場合には、Web上で相場や取引価格を瞬時にチェックできるふじたろうが便利です。

登録をすることで相場の推移も見ることができるようになるため、売却タイミングを検討する際にも役立ちます。ただし、一戸建て住宅に対応していない点に注意です。

⑤できるだけ多くの査定をゲットしたい!

査定数の多さでいうと10社まで取得できるハウスルがおすすめです。

しかし、ハウスルでは提携社非公開な上、申込み内容や地域、時期によっては紹介できる業者数が少ない、またはない場合もあると公式サイト上に記載があるため、実際には10社も得られない可能性も考えられます。

それなら、最大見積もり取得数は6社とハウスルより少ないものの、全国対応で実績のあるHOME4Uやイエウールで査定依頼をする方が良い場合もあります。

⑥営業の心配がない不動産一括査定サイトを使いたい!

不動産会社というと心配になるのがしつこい営業。

その点をクリアにするなら、提携社に対して厳選に審査を実施している不動産一括査定サイトを利用しましょう。

HOME4U、イエウール、スマイスターは、独自の審査を行った上で提携し、提携後も対応に問題がないか調査をしているため安心です。

⑦売りの難しい物件をスムーズに売却したい!

事故物件や築年数の経った中古住宅、辺鄙な場所にある土地は、売却が難しいとされています。そのため、業者によっては敬遠されることも…。

そんな場合は、実績が豊富なHOME4Uがおすすめ。

運営期間が長く、査定依頼数もダントツであるため、どんな不動産も希望額で売却することが期待できます。

もっとも万能な不動産一括査定サイトはココ!

総合的に考えてもっとも役に立つと評価できるのが、HOME4Uです!

HOME4Uには優良企業が勢ぞろい!

公式サイトへ

一戸建てもマンションも土地も、どんな不動産でも満足のいく査定・売却結果を得ることが期待できます。これから不動産売却を検討しているなら、ぜひHOME4Uを利用してみましょう!

サブコンテンツ

このページの先頭へ