不動産一括査定【LIFULL HOME’S ライフルホームズ】の口コミ、評判を徹底解説

『おウチ~ホームズくん♪』のホームズは、株式会社LIFULLが運営する不動産・住宅情報サイト。不動産売却に特化しないホームズだからこそ可能な、豊富な情報量があります。

住まいに限らず、店舗や事務所、倉庫や土地など、幅広く売却できるのも特徴のひとつ。気軽に査定依頼ができるHOME’S ホームズで一括査定してみませんか。

不動産一括査定【LIFULL HOME’S ライフルホームズ】とは

【LIFULL HOME’S】とは、株式会社LIFULLが運営する不動産・住宅情報サイトです。2017年4月に名称は変わりましたが、これまでの【HOME’S】とサービス内容は変わりません。

不動産・住宅情報の他にも、インテリア・家具、子育てママの就労支援サービス、老人ホーム検索など、人の暮らしに関するサービスを展開しています。

(株)LIFULLのシンボルマークであるL字の中に家を配したのが、不動産・住宅情報サイトのHOME’S(ホームズ)です。愛らしいマークに親しみが湧きますね。

ホームズは【賃貸・売却・購入】など幅広く探せる不動産・情報サイト

【LIFULL HOME’S ライフルホームズのサービス】

  • アパート・マンション・駐車場を借りる
  • 新築・中古・店舗を買う
  •  住宅を建てる
  • リフォーム・リノベーションをする
  • 不動産投資のための収益物件を探す
  • 引っ越し料金の見積もり・業者に予約する

ホームズが扱うサービスは、不動産売却に限らず多岐に渡ります。

「不動産を売却したい」「まずは物件の見積もりをしたい」方は、サイトトップの『不動産のカテゴリー一覧』の右端にある『不動産売却査定』をクリックしてください。

徹底した情報セキュリティが確保されたホームズで、より正確な不動産情報が得られます。

HOME’S(ホームズ)の気になる評判や口コミは?

ホームズは掲載物件数が多いため、業界の注目度が高い会社です。

  • 物件数
  • 敷金・礼金・仲介手数料
  • 口コミ・評判
  • メリット・デメリット

公式サイトへ

HOME’Sについてサイト検索しているとヒットするワードですが、よく見ると賃貸の内容がほとんどです。

評価の高い解説サイトはいくつかありますが、「不動産売却の一括査定をしたユーザーの声が聞きたい」という人にはあまり参考になりません。

そこで、査定依頼をする前の皆さんに是非注目して頂きたい点をまとめました。

1. HOME’Sの「不動産売却査定サービス」は確かなものか?
2. 安心して頼める仲介業者に査定を依頼してくれるか?
3. 都心部だけでなく地方でも対応可能か?

この3点がクリアできていれば、まずはHOME’Sで査定依頼をしてみて、物件の査定額を知ることから始められます。

HOME’Sには、独自に開発した参考価格算出システムがあります。物件数No.1を生かした膨大なデータを基にしています。

後で詳しくご説明しますが、査定依頼に出す前に、売却したい物件の目安価格がわかるのです。同様に、HOME’Sには自社が独自に設けた基準があります。

この基準に則った優良企業にしか査定依頼を行いません。管理の行き届いた独自の取り組みができることからも、HOME’Sの規模がわかりますよね。サービス利用者数420万人を突破したのも頷けます。

活用した情報ランキング【複数回答可】(n=541)

こちらは、2016年にHOME’Sの運営会社である株式会社LIFULLが実施したアンケートです。不動産売却について、「どのように情報収集をしたか」「どうやって不動産会社を選んだか」について、売却体験者541人にアンケートを行った結果を公表しています。

売却には十分な比較が必要です。満足な売却をするには『相性の良い会社を見つける』ことも同じくらい大切なのです。売却側の目線に立った調査を怠らないHOME’Sは、間違いなく優良企業だと言えます。

また、査定依頼先の不動産会社は、大手企業から地域営業に専念した仲介業者まで様々です。都市部に強い大手だけでなく、全国を網羅することが可能になっているのがHOME’Sの強みでもあります。

ホームズの売却は、店舗や事務所・土地もOK!

よくある一括査定サイトでは、売却物件の種別を「住まい」に限定しているところも多くあります。

HOME’Sはというと、本人ないしは家族が所有する不動産であれば、倉庫や工場、投資用物件でも査定依頼が可能です。

持て余している土地や物件があれば、価格が下がり切ってしまう前に概算だけでも知っておいて損はないでしょう。

驚きの全国1,466社が参加、HOME’Sならぴったりの1社を選ぶことができる!

HOME’Sの無料査定依頼をスタートするには、まず物件の種別を選択し、所在地の郵便番号を入力していきます。

たったこれだけの作業で、査定依頼が可能な仲介業者の一覧が細かく表示されます。もし個人情報の漏洩に不安を感じるなら、この段階で先に進まず、各不動産会社のHPを見に行ってもよいでしょう。

サイトで検索すれば、その不動産会社の口コミや評判もすぐにヒットするはずです。全ての情報を入力する前に依頼先の一覧が表示される機能は、売却を考える人々に安心感を与えてくれます。

依頼するための入力に60秒ほどしか掛からないのも、簡単で申し込みしやすくおすすめです。

対応してくれる不動産会社を知りたい人には、査定依頼の前に、「地域名」から不動産会社を探すことができるようになっています。

駅名や路線名でない点は少し残念ですが、「丁目・番地」を入力しなくても査定依頼が可能な不動産会社を一覧表示してくれます。

依頼したい会社がなければそこでやめてもOKです。査定依頼に進みたい方は、『お客様情報の入力ページへ進む』へ行きましょう。

我が家を査定に出したい、でも個人情報を知られるのが心配…そんな人にHOME’S(ホームズ)はおすすめです。

HOME’Sで査定依頼をする際は、まずサイトから必要な情報を入力し、一覧に表示された不動産会社を選んで依頼を送信します。

通常3日以内に電話かメールで依頼先の会社から査定結果の連絡が入ります。当然個人情報を入力する必要がありますが、最終的に売却を依頼する会社に巡り合える保証はありません。

ですから、個人情報を入力すること自体に抵抗を感じてためらってしまう人も多く、十分な比較をせずに仲介業者を決めてしまい後悔するケースも出てきます。

HOME’Sでは、そのような心配がいりません。個人情報を入力する前の段階で、ざっくりと目安の査定額がわかるシステムがあります。以下の3つが非常に使いやすいのでご紹介します。

個人情報がいらない【匿名査定】でおおまかな査定額がわかる!

こちらはHOME’Sの【匿名査定】の依頼ページです。「土地」や「戸建て住宅」の場合は、所在地の入力は必須です。

ただし、不動産会社へ公開される情報は「丁目」までで「番地」はわからないようになっています。広大な土地に一戸だけ…というケースは別ですが、どの家か特定するのは難しいでしょう。

マンションの場合は、マンション名だけでなく、所在階や間取り、専有面積、主要採光面などの物件情報も入力します。

部屋番号は入力しませんが、部屋数が少なく複雑な向きのマンションの場合、部屋を特定できてしまうかもしれません。

どちらもLIFULL HOME’Sを経由してやり取りをするため、メールアドレスが知られることはありません。

マンション・戸建ての【価格相場】が見やすくて使いやすい!

  • 匿名性をより高めたい
  • 相場がわかればいい

こんな人におすすめの機能が【価格相場】です。『不動産売却査定』のページを見ていくと、「売却の流れ」と「売却で使うお金、諸費用について」間に『価格相場』の文字がありますのでクリックしてください。

市区町村名を選択すると、新築と中古の平均価格を見ることができます。マンションごとに価格が表示される物件一覧もありますので、売却価格の参考になります。

詳細な所在地が不明でも、地図上で参考価格がわかる!

もしあなたがマンションを売りに出したいなら、町名などの所在地が不明でも、地図上から価格がわかる機能があります。それが『プライスマップ』です。

住所や駅名、マンション名から参考価格を検索できる機能ですが、地図上で物件の位置を確認できる良さがあります。

まだ9つの都道府県にしか対応していませんが、随時エリアを拡大中です。「対応エリア地図」をクリックすると、地図上にたくさんの赤点が表示されます。

駅から徒歩で行ける、マンションが集中しているなど、地図ならではの見やすさが売りです。

一つだけ注意したいのは、これらの価格が販売価格ではない点。あくまで参考価格ですので、売り出し中のものもあれば、そうでない物件のものも表示されています。

購入時からいくらぐらい下がってしまったか、試しにお住いのマンション価格をチラ見することもできますね。

公式サイトへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ