福岡のマンションを上手に売却する方法

福岡市のマンションで売却や買い換えを検討している場合、売却の時期や売却方法を悩まれていることでしょう。少しでも上手に売却したいですよね。

マンションの売却は人生において何度も経験する事ではありません。食料品や日用品であれば、1%の違いは10円や20円でも、3000万円のマンションの場合1%は30万円なのです。

知識がないことで多額の損をしてしまう場合があります。そうならないために、上手にマンションを売却するポイントをご紹介しましょう。

【目 次】
  1. 福岡のマンションを上手に売却する為にすべきことは?
  2. 福岡のマンションを上手に売却するタイミングは?
  3. 失敗しない福岡のマンション売却。
  4. 福岡のマンションを上手に売却する方法のまとめ

福岡のマンションを上手に売却する為にすべきことは?

まずはマンションを上手に売却するとは、『早く高値で売却すること』を指します。例えば相場よりも価格を抑えて売り出しをすれば、早く売却することが可能です。

しかし高値で売り出しをすればもしかしたら買い手が付くかも知れませんが売却期間は延びてしまうでしょう。期間も、価格も共に満足した売却をするためにどうしたらいいのでしょうか?

一番大切なことは『早く売却する』ことです。マンションを上手に売却する為には、時期を見計らい売り出しするよりも、1日でも早く売却に出すことが重要になってきます。

その理由としては、東京オリンピック・パラリンピックが関係しています。

首都圏のマンションは、建築ラッシュの影響を受け材料や人件費が値上がりし、新築・中古共に値上がりしています。それは福岡も例外ではありません。

日本の大都市で有り人気のエリアである福岡も、東京オリンピック・パラリンピックの影響を受けることでしょう。

しかしこのマンション高騰はずっと続くわけではありません。2020年東京オリンピックと共にマンション価格が大暴落を始めると言われています。そうなる前に売却をした方が良いのです。

中古マンションの売却期間の平均は3ヶ月~6ヶ月です。その売却期間内に、少しでも高く売却する為に、できる限りのことをしましょう。

まずは福岡の人気エリアについてみていきましょう。

福岡で売却しやすいのはどこ?

では福岡市の中でマンションが売却しやすいのはどの地域になるのでしょうか?
福岡は、全国で5位の人口を擁する大都市であり、7つの地域に分けて考えることが出来ます。

① 福岡市博多区
② 福岡市東区
③ 福岡市西区
④ 福岡市中央区
⑤ 福岡市南区
⑥ 福岡市城南区
⑦ 福岡市早良区

この中で一番人気の地域は『福岡市博多区』です。その中でも『西新』『姪浜』『大橋』は特に人気の地域となっており、福岡市営地下鉄空港線沿線と西鉄天神大牟田線沿線の各駅は根強い人気の場所です。

不動産会社の福岡版『買って住みたい街ランキング』では、『福岡市博多区』は2年連続1位を獲得しています。

人気の理由としては、アクセスの良さとショッピングや食事も楽しめる『ミニ東京』としての機能があるからです。

またJR鹿児島本線と福岡政地下鉄空港線が乗り入れており、山陽新幹線と九州新幹線の乗り継ぎ駅にもなっていて、九州や西日本各地まで行くバスターミナルも存在するので、アクセスは抜群です。

その為『福岡市博多区』のマンションが一番売却しやすいと言われています。住みたい人が多いと言うことは、マンション購入者も多くいると言うことです。

『福岡市博多区』のマンションは購入希望者がすぐに現れる可能性がありますので、早めに売却準備を進めましょう。

下記は7つの地域の推定相場価格です。これを見ると人気の『福岡市博多区』が一番高額ではないことがわかります。

地域 マンション80㎡の平均価格(築10年)
福岡市博多区 2100万円
福岡市東区 1800万円
福岡市西区 2200万円
福岡市中央区 2800万円
福岡市南区 2000万円
福岡市城南区 2100万円
福岡市早良区 3000万円

福岡市西区のマンションは?

2011年に木の葉モール橋本というショッピングモールが出来てから、徐々に発展してきている地域です。

福岡市の西部に位置しており、東は室見川を挟んで早良区と隣接しており、西は糸島半島の付け根部分として山々があります。大都市福岡市にありながら、田んぼや畑も多く少々懐かしい雰囲気が残る地域です。

近年の発展途上から、教育施設が充実しているので、子育てしやすい環境としてファミリー層に人気のエリアになってきました。

これから徐々に人気の高まる地域と言えます。

また公園も多く存在し、治安がいいことも魅力の一つです。海側にはマリノアシティ福岡という九州最大のアウトレット施設もあることから、休日にはとても賑わっています。

まだまだ懐かしさの残る博多市西区ですが、天神・博多駅までも1本でアクセスできるので、これから徐々に人気エリアになっていくと言えるでしょう。

大都市のマンション相場は?

日本の大都市と言えば、東京・大阪・福岡です。70㎡あたりの中古マンションの相場価格になります。(築10年想定)

2006年 2010年 2014年 2017年
東京 2,520万円 2,965万円 2,851万円 3,562万円
大阪 1,668万円 1,8723万円 1,817万円 2,122万円
福岡 1,887万円 1,703万円 1,762万円 2,183万円

2020年東京オリンピック・パラリンピックの影響で首都圏のマンションはかなり価格が上昇しています。その影響は東京だけでなく、大阪・福岡にもしています。

特に福岡市のマンションは過去10年で最も高い水準となっており、特に2016年から大幅に値を上げています。福岡人気の理由は下記にあります。

① 東京都のアクセスが驚異的に良い!!

福岡は街と空港とが至近距離にあります。その為、飛行機に乗ってしまえば大都市へのアクセスがとても良いのです。

また福岡空港は飛行機の便数も多いことから、格安航空会社も利用することが出来ます。そしてアジア圏へのアクセスもよく、韓国へは高速船で行けてしまうほどです。

② 食事がおいしい

海が近いので魚介類も存分に楽しめます。

③ 仕事が多い

人口が多い分、仕事も豊富にあります。

④ 自然も多い

大都市としての機能も有りながら、大自然が残っている地域も多くありとても魅力的です。

実際に福岡に魅力を感じ、ここ数年で福岡市の人口は増え続けています。そして数年は大人気の地域として、マンションの価格は高騰し続けることでしょう。

しかし先ほどもご説明したように不動産業界では2020年を機にマンション価格は下がると言われています。

それは東京オリンピックの影響を受ける首都圏だけではありません。福岡も影響を受けることでしょう。

福岡のマンションを上手に売却するタイミングは?

福岡の人気エリアや売却しやすい地域を知りましたが具体的にはいつ売却すべきでしょうか?

それは『今』なのです。首都圏のマンションは2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催前に値下がりが始まると言われています。

その影響は福岡にも訪れるでしょう。マンションを売却するのであれば、今すぐにでも売却に出す必要があります。近年10年の福岡のマンション相場はどのように変動しているのでしょうか?

近年10年のマンションの相場は?

ここ10年マンションの価格は高騰を続けています。その中でも福岡市は商業施設も徐々に増えて、教育施設やアクセスも良くなってきています。

これから数年は今までと同様値上がりしていくと言われています。しかしそれは2020年までです。その先は下がる可能性もあるのです。

過去10年の動きは2020年で止まってしまいます。それはもう避けることが出来ないので、売却する方はとにかく今すぐに売却準備を始めるべきなのです。

失敗しない福岡のマンション売却

福岡市の人気エリアや、近年のマンション価格の動向、売却のタイミングがわかったところで失敗しないためのポイントと売却の流れをご紹介します。

① 素早い売却準備

同じマンション内での売却実績を調べておきましょう。だいたいどれくらいで売却出来るのかイメージを持つことは大切です。

2020年直前になってしまうと他にも売却をしようというライバルが増えます。特に同じマンションの人が最大のライバルです。ライバルよりも早く売却に出しましょう。

② 複数の不動産会社に査定依頼をする

必ず複数の不動産会社から査定してもらって下さい。査定してもらうと、価格に差が出ることを実感します。

重要なのは、適正な価格で査定してくれるかという点です。良い不動産は、査定額と売却価格に差が少ない会社を指します。

③ 不動産会社と契約する

信頼できる不動産会社出会うことが大切です。良い不動産を見分けるポイントは

  • 電話の応対が良い
  • 中古マンションの売却を得意分野としている
  • 実績がある
  • スピード感がある

上記を参考としていい不動産会社と出会って下さい。

④ 内覧会を成功させる

内覧会は自信で出来る唯一の営業です。この内覧次第で上手に売却出来るかが決まると言っても過言ではありません。下記に十分注意しましょう。

  • 室内を整理する
  • 室内を魅力ある雰囲気にする。(内覧者が住むことを相続できるインテリア)
  • 臭いに気をつけましょう(強すぎる芳香剤・異臭)
  • 内覧希望者への対応

⑤ 契約

お金の受け取り、引き渡し

上手にマンションを売却するとは、この上記の流れを3ヶ月~6ヶ月で完了させるのです。その為にポイントを押さえて早めに売却に取りかかりましょう。

福岡のマンションを上手に売却する方法のまとめ

中古マンションの価格変動は首都圏だけではなく、人気エリアの福岡市にも広がっています。マンションを売却するには今が売り時です。

タイミングを逃してしまうと、多額の損をしてしまう可能性があります。1日でも早く売却することが重要になってきますので、まずは査定をしてみると良いでしょう。

マンションを査定してもらう場合に、複数の不動産会社に依頼すべきとご紹介しましたが、その際に地元密着型の不動産会社とインターネットを駆使している大手不動産会社を含むようにして下さい。

マンションの査定額に少々開きが出ることでしょう。また両方の不動産会社には持っている顧客の種類が異なるケースが多いのです。

もしかしたら既にお持ちのマンションの空室を待っている方がいるかも知れません。ポイントを押さえて、少しでも満足したマンション売却が出来ると良いですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ